単動式電子ジャカード「AO-EJ」

単動式電子ジャカードの構造は、100年以上実績のあるメカジャカードを電子化しました。メカジャカードの課題は、横針の曲がり、振動による針落ちでした。横針をプッシュレバーにした事で課題は解消でき特許を取得しました。

ダイレクトジャカード 「AO-DJ」

従来のダイレクトジャカードは、基幹のソレノイドに油が付着・バネ張力による誤作動が課題でした。当社は新規開発する上で基幹を圧電素子(セラミック)にし、バネを排除した構造にし特許を取得しました。ダイレクトジャカードとして、西陣、桐生、エンドレスの三タイプを開発しました。

佐和・カヤバに対応した コントローラ「AO」

CSS・佐和・カヤバ(ダイレクト・電子ジャカード)に対応のコントローラで、CGS(FD)・CGSⅡ(USB)が使え、双方向変換もできます。既存との交換は、コネクタを差換えるだけです。データは1G保存で、検索・一つ彫り修正・シーケンス作成、織戻し機能、紋紙データ表示等機能豊富。LAN対応でデータ送受信、機台制御が可能です。

佐和・カヤバに対応した コントローラ「AO-LightⅡ」

CSS・佐和・カヤバ(ダイレクト・電子ジャカード)に対応したCGSⅡ(USB)対応のコントローラです。操作はタッチパネルで、既存からのコネクタの差し換えで通常通り使えます。

「たすけ」は、 既存設備のFDドライブをUSBで従来通り使えるようにしました。

FD使用の設備が「たすけ」に交換するだけでUSBでそのままま設備が使えます。