モニタリングシステム・スケジュール管理

★ 概要
 1. 稼働中の織機(機械)の各種信号は、インターフェース基板を取り付
   け収集します。
2. 機台毎の稼働/進捗/停止等のデータがリアルタイムにパソコン上
で見られます。
3. 中継器1台で機250台まで管理出来ます。
4. 1画面で、全機台の状況(稼働/停止/進捗)が色分けで見られます。
5. 必要項目は24項目あり、項目名は入力により表示します。
6. 稼働状況一覧表は、CSV形式の出力データで作成します。
7. シフト管理は、3交替まで出来ます。
8. モニタリング詳細画面で、各項目毎にソート出来ます。

★ スケジュール管理システム (オプション)
 1. 線表の織納期は、機台毎の回転数・稼働時間の設定から自動計算
   します。
2. 線表は、完了/仕掛中/予定を色分けで管理出来ます。
3. 計画入力は、6色の色分けで管理出来ます。
4. 計画入力画面で線表の時間目盛を5分・30分・1時間・3時間・6時間・
12時間から選択出来ます。
5. 機台毎、シフト毎にカレンダーをもっています。
6. 機掛(スケジュール)表を印刷出来ます。

★ 停止管理システム(オプション)
 1. 織機(機械)の出力信号以外の停止理由は停止ボタンから入力しま
   す。
 2..ボタンは10個ですが スタートと反卸で2個のボタンを使用する為停止
   要因のボタン数は8個です。
3. ボタンを押し忘れた場合は、パソコンから停止理由を入力出来ます。
4..稼働状況一覧表は、停止要因の回数・時間で集計します。

★ 制御管理システム
 1. 事務所のパソコンから織機を制御できます.